FC2ブログ
2007年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.16 (Fri)

忘れられたDiary

大変ご無沙汰しております。月に一度の更新を目標に続けて参りましたが10ヶ月目にして潰えてしまいました・・・我ながら継続性の無さには情けないと思っております。。。すみません。


9、10月と伴奏の仕事が忙しかったことに加え、10月から普通免許(マニュアル車)を取りに教習所に通っているというのが言い訳です。(笑)
教習の方は路上に出てからハイペースで通っているのでお陰さまでもうすぐ取得できそうです。


さて、今回も特に面白い話題があるわけでは無いのですが(苦笑)、気分を新たにクリスマスヴァージョンに変えてみます。
子供の頃はクリスマスが近づくと楽しみで仕方なかったのに、近頃は虚しさだけが増す気がするのはなぜでしょう!?
そしてその虚しさにピッタリくるのがやはり私の大好きなロシア物の曲なのです。(笑)
昨年末にも同じようなことを書いた気がしますが、寒い冬に弾くにはロシア、ポーランド等スラヴ系の音楽に限ります。
来年3月のコンサートではラフマニノフの「楽興の時」作品16という6曲から成る曲を弾きます。特に1番が大好きでこれを弾きたいがために他の曲もやるハメになったといっても過言ではありません。(笑)また詳細は後々"ホームページの方でもお知らせいたします。


話は変わりますが最近は師匠や友人のコンサートをはじめ色々なコンサートに出向いています。この2ヶ月だけで9回を数え自分の中ではかなりの頻度で出かけていると思います。
最近では7日に東京芸術劇場でイングリット・フジコ・ヘミングを聴き、日付の変わった今日は岡田博美氏のリサイタルを東京文化会館で久しぶりに聴く予定です。
また兼ねてから楽しみにしていたクリスティアン・ツィメルマンとクレーメルのスーパーデュオは、いくら尊敬するツィメルマンとはいえソロでも無いのに3回(11月18日、19日、23日)も行くことになりました。(笑)2003年以来ツィメルマンの美音を聴けるのでとっても楽しみしております。
それぞれ細かい感想は気力があれば書きたいと思います。たま~にこのDiaryもチェックして頂けるとありがたいです。




スポンサーサイト
EDIT  |  01:46  |  音楽的雑談  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。