FC2ブログ
2008年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.11.13 (Thu)

この歳(二重苦)になって・・・

親知らずを抜いてもらいました。
ちょっと染みるかな~という程度で放置していたら、
ある日にラーメンのチャーシューを噛んでいる時に「ガリっ」と鈍い音が。。。

ラーメンに石でも混入していたのかと疑いましたが、
後から確認したら本来は強固であるはずの親知らずが半分砕けていました・・・

それでも歯医者に関わりたくない私は放置を続けいたところ、
3日前あたりから激痛が・・・・
眠るのにも支障が出るほどだったので、止む無く歯医者さんに電話をし、
無理をいって早めのスケジュールを組んで頂き、今日無事に抜いてもらいました。

歯医者さんの技術が素晴らしかったのか、日頃の行いが良かったせいなのか、
麻酔が切れた後来る(らしい)激痛もほとんどなく、軽い出血が続いてる状態です。

親知らず摘出の恐怖はこれまで幾度となく聞かされてきた上に、
久しぶりの歯医者さんということもあって必要以上に緊張し、
物理的ダメージは最小限に食い止めらたものの、精神的ダメージが大きかったらしく、
HP(ヒットポイント)が著しく減った気がします。
キャプテン翼でいうとガッツが300くらい(顔面ブロックよりやや軽いくらい)減りました。

それにしても不思議なことに親知らず一本無くなっただけで体が5キロくらい軽くなったような気がします。
当然ながら少し前の激痛も無くなったのでピアノにも専念できそうです!!





話は変わりますが、先週金曜日に、クリスティアン・ツィメルマン氏によるルトスワフスキのピアノ協奏曲についての講演会(明治学院大学)に参加してきました。

300名限定の抽選招待制だったので、これまた日頃の行いが良かったせいか、当選してとてもラッキーでした。
3列目をゲットし、かなり近くの距離で氏の音楽に対する熱い話を伺うことができて大変有意義な一時でした。
途中で偶然性の音楽の話になった時はツィメルマン氏自らがタクトをとり、お客さん全員を即興でオーケストラにしてしまうなんていう楽しい時間もありました。
ショパンのコンチェルト2番、2楽章との類似性なども弾きながら説明してくれました。楽譜も持ってませんし、CDを少し聞いただけでは絶対わかりませんでしたが。笑
そしてYAMAHAを弾くツィメルマンももう二度と聞くことができないかもしれません。笑

今回はドイツ語での講演だったので、ポーランド語が聴けなかったのが残念でしたが、月末にかけて行われるルトスワフスキのコンチェルトがますます楽しみになりました。


スポンサーサイト
EDIT  |  01:16  |  非音楽的雑談  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。