FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.03.12 (Mon)

コンサートのご報告(第74回Y.P.A.Concert@めぐろパーシモンホール)

本日(11日)は、雨天の中(先々週も雨でした・・・僕は雨男なのでしょうか・・・)、また仏滅という不吉な日にも関わらず大勢の方々にお越しいただき、ありがとうございました。
共演者の小川様(ホール関係の大変な雑務の大部分をやって下さいました)、大井様、YPAの会員の皆様にも感謝申し上げます。

僕はムソルグスキー=ホロヴィッツ編:組曲「展覧会の絵」を弾かせて頂きました。

それにしても本番でここまで緊張したのは久しぶりです。

なぜこんなにも緊張したのか・・・

その原因は日本で長年お世話になった師匠に演奏を留学終了後初めて、数年ぶりに聴かれるというとてつもないプレッシャーに押しつぶされそうになっておりました。
しかも今回はホロヴィッツヴァージョンを編曲したり好き放題やって、大ひんしゅくを買うのだろうなーなどと悪い予想ばかりしながらも、「やりたいことをやってやるんだ」と自分に言い聞かせて練習しておりました。(笑)
元々は原典版で弾く予定だったのですが(12月の最初の日記をお読みになって頂ければわかります。)、ホロヴィッツ版の魅力に虜になってしまい、散々迷って結局今年に入ってからホロヴィッツの録音を研究して変える決意をしました。それに生じて伴う技術的超難所は2ヶ月ほどで仕上げなければならないリスクもありました。これも緊張の度合いを上げた要因かもしれません・・・(苦笑)


本番いざ弾き始めると普段ではありえない所でミスタッチをしてしまったりしてかなり焦ったのか「グノム」を弾き終えた時点で既に額から汗がだらだら・・・途中で目に入ってしまい、心の中では「いたた・・・」

それでも曲間で汗をハンカチで拭いたりして間を取ってしまうとムソルグスキーの指示した「attaca」を無視することになるのでとにかく耐えました。(笑)
弾いてるときはミスが気になって仕方なかったのですが、とにかくそれぞれの曲が持つ個性は出さなくては!と思い、必死でした。自分がやっと落ち着いたのは《死者の言葉をもって死者とともに》のあたりです。(遅すぎ!?)

最後の二曲も半崩壊しかけましたが何とか気合で乗り切りました。

終演後恐る恐る師匠の感想を伺ってみました。


その答えは・・・・



「面白かった。」



このシンプルな感想に僕はとっても嬉しくなりました。
このお言葉は僕にとっては最大限の褒め言葉で、ホロヴィッツ版にした意味があったということです!

「一杯練習して普段はちゃんと弾けるのに、本番は上手くいかないところが一杯ありました。」と申し上げたら
「そんな感じがした。」とも言われました。(笑)

そんなやり取りをしていてふーっと肩の荷が下りた感じがしました。
これ以降の演奏会でここまでプレッシャーを受けることはそうはないでしょう。自分にとって非常に良い経験になりました。

最後になってしまいましたが、皆様からの温かいお言葉、たくさんのお花や、お気遣い、とても嬉しかったです。心から感謝申し上げます。ありがとうございました!
花を一度にこんなにもらったのは初めてなのでまた写真をアップさせて頂きます♪


追記:

花々

↑頂いたお花です。家が色とりどりの花と春の香りに包まれました。ありがとうございました!


にほんブログ村 クラシックブログへ 音楽ブログランキング





EDIT  |  01:31  |  音楽的雑談  |  TB(0)  |  CM(22)  |  Top↑

Comment

yumaくん、本当にお疲れさま!!
聴けなくて本当に残念だったけど、遠く離れたワルシャワにもyumaくんの音が聞こえてくるようでした。
今日は一日、yumaくん今頃弾いているのかな~なんて思ってた。。
私もかなりの緊張しぃだから、とってもわかる!あんなに努力したのに!弾けてたのに~~!!ってとこでミスしてしまう。どうやって本番で自分の精神力を整えるかも演奏家として永遠の課題だよね。。ゆっくり休んでください☆
hero |  2007.03.12(月) 06:08 |  URL |  【コメント編集】

あ、ひろこちゃんだ。
私も今日はyumaくん演奏会だなーってふと思いました。
ヴァルシャヴァ(yumaくん風)ではyumaくんの演奏1回しか聴けなかったから、帰国してまた聴けるの楽しみにしてるね!お疲れさまでした!!
kaorin |  2007.03.12(月) 07:15 |  URL |  【コメント編集】

あ、ヒロ&カオリンだ。
Yumaくんお疲れサマサマ** もしかして~K先生がご来場!?w 何となく、やりとりでK先生が浮かんだの~。まんま、な気がしたのでw
それより、ホロヴィーバージョンを更に編曲して、あの難曲に取り組んだYumaくんを尊敬してしまいます.. Jabちゃんにもご報告を! そしてJabちゃんは6月にJapanだよ~
miki |  2007.03.12(月) 08:08 |  URL |  【コメント編集】

雨&風強い中、朝早くからおつかれさま!
本当に素敵なステージでした!!
聴衆を惹きつけるパワーを放っていたよ!
聴きに行けてよかったです。
ホロヴィッツversionを自分で採譜してっていう強い意欲、私も見習わなきゃと思います。
ゆっくり休んでね♪
Rieko |  2007.03.12(月) 09:31 |  URL |  【コメント編集】

昨日は素敵なステージに招待してくれて、本当にありがとう。
とっても楽しくて、余韻に酔いしれながら帰りました。
コレを機に、私もまた始めようかしら!?なんて。
Yumaくんがとにかく色っぽくて、どきどきしちゃった☆
またねん♪
きゃおりん |  2007.03.12(月) 10:23 |  URL |  【コメント編集】

お疲れ様~!!
演奏聴けなくて本当に残念だよ・・・。
しかし気合は大阪まで届いたよ?!ww

今度聴かせてね~!!
あ、携帯の動画はやめようねww
大阪でもコンサートしてよ~(o>∀<o)
NAOKO |  2007.03.12(月) 12:51 |  URL |  【コメント編集】

♪良くわかりました

どういう意気込みで昨日の演奏会に向かわれたのかドキュメントとして読みました。K先生の一言最高!私に・・・これは私の日記に書きます。Yumaさんはファンや味方も多くていいですね! またよろしく。
わんくまうさ |  2007.03.12(月) 13:12 |  URL |  【コメント編集】

本当にお疲れさまでした~~~。

実況コメント楽しく拝読させて頂き、
益々Yuma君のコンサートを聞き逃した悔しさが・・・。

次回は必ず!
楽しみにしています(^-^ )♪

*私へのご心配有難うございました。
聴き逃した人 |  2007.03.12(月) 13:17 |  URL |  【コメント編集】

♪ヴァルシャヴァ3姉妹の皆様

>>heroちゃん

応援Dziękiでした!本当に緊張は一生の課題ですな・・・
ただ精神安定剤等薬物にはまだ頼りたくないと思っているので、やはり精神面を鍛えるしかないね^^;
今度はheroちゃんが演奏会で素敵なSzymanowskiを弾かれることを祈っています。頑張ってね!

>>kaorinさん

ありがとう!僕はkaorinさんの演奏が聴きたいです。きっと繊細なChopinを弾かれるんだろうなーと想像しております。ひたむきに努力するkaorinさんを日本より応援しております。p.s.昨日は終演後某ファミリーハンバーグ屋で地元の友達と400グラムの巨大ハンバーグにライス大盛り、トン汁を頂きました。余裕で完食です。(笑)

>>mikiちゃん

さすがよくおわかりで!そう、あのT.K.先生です!(笑)
昨日の演奏自体はその後のメールでも褒められたものの、「編曲(すること)そのものは全面的に好きではない」とのお言葉も頂きました・・・^^;やはり原典版が基本だからね(笑)
Jabさんにも報告するね!6月めっちゃ楽しみだ~~!!

Yuma |  2007.03.12(月) 16:56 |  URL |  【コメント編集】

>>riekoさん

昨日はお疲れのところDziękuję bardzo serdecznie!!
尊敬するりえちゃんにそんなお言葉を頂けるとは本当に嬉しいです。
自分は普段はどんな作曲家であれ原典版に忠実で音は一つも変えない主義で、今回は自分の中で本当に「特例」の措置ですが、皆様に喜んで頂けたのでしたら本望です。
次回のりえちゃんの演奏会、必ず行くので楽しみにしてます♪

>>きゃおりんさん

昨日は素敵な花束までどうもありがとう!是非是非ピアノ再開しちゃって下さい!そして子供たちに素晴らしい音楽を聴かせてあげて下さい♪
男の色気ってやつは、自分では全く気づきません(というか無いと思っている・・・)が少しは成長しているってことですかね(笑)また両校仲間で集まろうね~!

>>NAOKOさん

一日早く打ち上げた祝砲、大阪まで届きましたでしょうか!?(笑)
大阪遠征も面白そうだな~!いつか弾いてみたい!
今度展覧会を携帯動画で撮ってみますね(笑)
では素敵なお誕生日をお迎え下さい♪


Yuma |  2007.03.12(月) 17:15 |  URL |  【コメント編集】

>>わんくまうささん

初コメントありがとうございます!今回は大変お世話になりました。わんくまうささんと共演できて良かったです!!ありがとうございました。
それにしてもT.K.先生の発言は相変わらずシンプルながらもユーモアとウィットに溢れていてしびれます。(笑)またブログ読ませてもらいます~。お疲れ様でした♪

>>聞き逃した人さん

今回は大変な事件に巻き込まれてしまってお気の毒でした。一刻も早く平和な生活を取り戻されるようお祈りしております。
展覧会の絵はしばらく封印するつもりでしたが予想以上に反響が大きいようなので、年内の再演もあるかもしれません!?次回は是非お聴き逃し無く!!(笑)
Yuma |  2007.03.12(月) 17:23 |  URL |  【コメント編集】

おつかれでした☆
たんぽぽ |  2007.03.12(月) 20:48 |  URL |  【コメント編集】

おつかれさま~!
あんなに緊張したのは、何年ぶりかな~・・・・。
わたしは11月が今から恐怖だよ・・・。

プログラム、チラシ本当にありがとね!
ももこ |  2007.03.12(月) 21:09 |  URL |  【コメント編集】

>>たんぽぽさん

毎度クールな一言コメントをありがとうございます!
そんなクールなたんぽぽさんがわざわざ選んで頂いたという素敵な花束は大切に飾らせて頂いております。
先日のアンスネス氏の展覧会が完璧で素晴らしいけど私にとって若干不満気味だったというのがおわかり頂けたでしょうか。(笑)

>>ももこさん

どうもお疲れでした!
ももこ氏も宣伝関係等、どうもありがとう!
11月、楽しみですよ!お手伝いの立場だと気が楽ですわ~~(笑)がんばって!


Yuma |  2007.03.12(月) 22:22 |  URL |  【コメント編集】

聴いたほうは満足☆
たんぽぽ |  2007.03.12(月) 22:44 |  URL |  【コメント編集】

ま~、前述の通り前半は大満足でしたけど~☆
Yuma |  2007.03.12(月) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

いろいろ思い返すところもあったようですが、満足出来てよかったね。
そのうち一回ぐらいは聴いてみたいと思いますね。
ど素人ですが・・・(=^_^=)
No.7 |  2007.03.13(火) 01:54 |  URL |  【コメント編集】

>>No.7君

ありがとう!
No.7君もクラシックデヴューしちゃいますか!?(笑)
初心者に優しい癒し系の曲を弾くときには元サッカー部員に「集合」をかけますね!(笑)
Yuma |  2007.03.13(火) 12:30 |  URL |  【コメント編集】

お疲れ様でした!
充実感~伝わってきました。よかったです!
前回、コンサート2日前にお邪魔してしまったので、ずっと気になっていんです。

>汗が目に入っても・・・
失礼ながら笑ってしまいました。聴いている方達は、まさかそんな状況だとは思ってもみなかったでしょうね。

ちなみに、私は教師ではないですよ(^^)
今度はボランティアで、ステージにあがることになりました。
ピアノではなく、しゃべりで。
漫才師でもないですからね~。
Megu |  2007.03.14(水) 22:16 |  URL |  【コメント編集】

>>Meguさん

何とか無事終了しました。自分の中では弾き終えた直後は「もっとやれたはず」という気持ちの方が多かったのですが、皆様の反応が予想以上に良くてホっとしております。
汗が目に入るというアクシデントは予想外だったので今後は普段の練習でもそういうことも想定して練習しなければと思いました。(笑)舞台の上はスポットライトが非常に熱いです。
Meguさんもステージに立たれるとのことで、陰ながら応援しております。頑張って下さい♪
Yuma |  2007.03.14(水) 23:40 |  URL |  【コメント編集】

♪お疲れ

ホロヴィッツ編弾くとはさすがだーね~~。
今度俺が日本居る時に本番あったらインフォーム
してなー
ハルカ♂ |  2007.03.15(木) 00:04 |  URL |  【コメント編集】

>>ハルカ♂さん

Grazie mille!ホロヴィッツ編は他に弾けるものがありませんが、次やるとしたらやはり超絶アンコールピースですかね~(笑)

演奏会はお互いインフォームし合いましょう♪
Yuma |  2007.03.15(木) 00:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |