FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.08.04 (Sat)

Y.P.A.名曲コンサート Vol.4

7月31日(昼、夜の部@杉並公会堂小ホール)と本日8月3日(@関内ホール小ホール)に名曲コンサートに出演しました。
お陰さまで3公演とも大盛況でしたが、31日の夜の部ではチケット関連でお客様にご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。入場予定人数を把握し切れなかったのが主な原因ですが以後同じようなことが起こらないよう徹底したチケット管理を行っていきます。

今回僕は弾いた曲は少なかったのですが、その分クウォリティを上げて臨もうと決意しておりました。
31日の夜に弾いたラフマニノフのヴォカリーズは色々な編曲がありますが、それぞれ楽譜を買ってみて、一番気に入ったのがアメリカのピアニスト、アール・ワイルド氏による編曲のものでした。
極めて美しいこの曲ですが、ワイルド氏もラフマニノフに引けを取らないような大きな手の持ち主のようなので、小さな手の僕には同時に掴むのが不可能な和音が連続して起こっており、何とか空いている方の手を駆使して同時に弾いている様に聞こえさせたり素早く和音をバラしたりして、多声部を正確に処理しなければならなく地味に忙しい曲です。最後のカデンツァはソナタ第2番やコンチェルト第2番を髣髴とさせるようにピアニスティックでワイルドの編曲センスの良さをうかがい知る事が出来ます。本番は小さな傷はあったものの、かなり感傷的な面が出せたかなと思っております。

連弾は野口裕紀氏との共同編曲による「クシコスポスト」、佐藤直氏、小川英子氏、岩渕香枝絵氏との4人8手によるラヴィニャック編曲「ギャロップ行進曲」を演奏しました。

「ギャロップ行進曲」は4人が一つのピアノに並ぶ何とも滑稽な姿で演奏するのですが、我々の解釈によるテンポだとかなり速めで16分音符も一瞬でも気を抜くと崩壊を招いてしまうので非常にスリリングでした。16分音符のユニゾンを4人で合わせるのはかなり至難な業でしたが本番は上手く行ったと思います。僕は一番下のバスを担当しましたが、4人で上手く譲り合ったりしてとっても楽しかったです。

そして個人的にさらに楽しかったのが「クシコスポスト」です。
セカンドを弾かれた野口氏のセンスの良い編曲に負けないようこちらもド派手な演出を加えてみた結果、とても軽快で豪華かつ技巧的なものに仕上がりました。会場に来てくださったお子様にも喜んで頂けたのではと思います。
「楽譜を出版したらいいのに」という声も頂きましたが、こちらは野口氏と検討したいと思います。(笑)ちなみに僕は譜面に書き込んでおらず脳内で編曲いたしました。(笑)そのうち音源もアップできればと思います。
これは自分がやりたいことを自由にできて病み付きになりそうな楽しさでした。作曲者の音を細部まで正確に弾かなければならないという呪縛から解き放たれたような爽快な気分です。(笑)編曲の次元が違いますがアルカディ・ヴォロドス氏やホロヴィッツ氏、シフラ氏の気持ちがわかったような気がします。機会があればまた野口氏と共同アレンジ連弾をしてみたいと思います。


最後に本日はソロでピアノを勉強したことのある人なら誰もが知っているJ.S.バッハのメヌエット ト長調(ほか二曲)も弾きました。

昨日家でこれらの曲を練習していた際、母に何でそんな曲弾いてるの?なんて突っ込まれ、そこから少し話をしたら、なんと僕が3歳の頃初めて出た発表会でメヌエットのト長調を弾いたそうです。自分の記憶に無いのもどうかと思いますが(苦笑)、25年ぶりに人前で弾くので気合いが入りました。(笑)


発表会デビュー

↑約25年前ト長調メヌエットを弾いている図


ト長調のほうは繰り返しで装飾音符で軽く(?)アレンジを加えてみました。あとの2曲はノーマルに弾きました。気持ちよく無事には弾き終えましたが、シンプルほど怖いものは無いと痛感しました。(笑)


玄人向けの厳格なコンサートも良いですが、お客さんも弾き手も楽しめる今日のようなコンサートもとても有意義に感じました。

お越しになってくださった大勢の皆様に感謝申し上げます。また、お世話になったY.P.A.会員の方々にも心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。


追記:

ヘルマン・ネッケ=瀬川・野口編:連弾「クシコスポスト」のライヴ(8/3)音源はこちらからどうぞ。
1st(高音部)編曲&演奏:瀬川由馬
2nd(低音部)編曲&演奏:野口裕紀



EDIT  |  01:01  |  音楽的雑談  |  TB(0)  |  CM(17)  |  Top↑

Comment

♪お疲れさまでした

どうも。クシコスポストではお世話になりました。
やればやるほどお互いの息もピッタリ合ってくるようで、クシコスポストに関しては最後の横浜公演が一番良かったですね(^_^)

Yuma君のヴォカリーズは孤独な中に色気と情熱が感じられました。
弾きこなすのが難しいワイルド編なだけに、Yuma君の類い稀な名演で改めてこの曲の素晴らしさに出会うことができました。

バッハのメヌエットもなんとも言えない悲しい音色が魅力的でした。変奏のトリルも見事なセンスで、ハッとさせられるような美しい瞬間がたくさんありました。

刺激的な演奏の数々をどうもありがとう☆
また是非一緒に連弾やアレンジをしましょう。

Y.N. |  2007.08.04(土) 03:25 |  URL |  【コメント編集】

おつかれさまでした。
聴いてみたかったです。
たんぽぽ |  2007.08.04(土) 22:29 |  URL |  【コメント編集】

>Y.N.君
どうも。(笑)温かいコメントをありがとうございました。
今週はお疲れ様でした~!Y.N君は特にお疲れのことと思います。昨日の打ち上げでは昏睡状態に陥って死に至ってしまうのではないかと隣で心配しておりました。(笑)
Y.N.の君の月の光、月光、情熱的な革命とも今でもとても印象に残っています。舞台の袖で聴いていても引き込まれたので会場内で聴いておられたお客様はさぞ感銘を受けたことでしょう。Y.N.君の本番での集中力には毎度のように感心させられております。
連弾に関してはお先に音源をアップさせていただきました。(笑)
最初に合わせた時は、Y.N.君の編曲があまりにも素晴らしかったため、「これはまずい」と焦って修正しまくりました。(笑)今回で連弾の楽しさにハマってしまったので今後も機会があればまた色々編曲してお披露目していきましょう♪
月末のコンサートに向けて頑張って下さい。どうもありがとう!
Yuma |  2007.08.04(土) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

>たんぽぽさん

本当に疲れました。(笑)
生で聴いて頂ければよかったのですが(特に31日の夜)、よろしければクシコスポストの録音だけでもお楽しみ下さい♪
Yuma |  2007.08.04(土) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

この曲、「クシコスポスト」という曲名なんですね。
初めて知りました。
小学校の運動会・徒競走のBGMは6年間これでした。
ピアノ連弾でのアレンジは初めて聞きましたが、
とても楽しい演奏ですね。
この演奏をかけながら部屋を掃除すると、
はかどります(徒競走の記憶のせいか?)。

ヴォロドスのStars and Stripesは聞きましたか?
Youtubeで出回っていますが、
これと同じくらい楽しいですよ。
アレンジすれば、一台で何でも表現できる
ピアノの魅力を改めて感じました。

25年前の写真は何とも微笑ましい。
この可愛い小さな子が「豚トリプル」を食すようになるとは。
Tomek |  2007.08.05(日) 09:36 |  URL |  【コメント編集】

ご無沙汰してます。

素敵なコンサートだったようですね。
ヴォカリーズはチェロ編も哀愁漂う良い曲ですよね。
ピアノだと難曲だった記憶が・・・


私も、一般の子供向けにコンサートをやってるけどホント音楽は皆大好き。子供達のキラキラした目がいつも印象的です。
私達が学んできた専門的なものを披露するコンサートももちろん良いけど、社会はこんなのを求めているんじゃないかって思わされるときもあります。
でも、演奏する側も楽しい。しかし、それは専門的にしっかり学んできたから伝えることが出来るんだよね・・・ってあらためてブログ読んで思いました。

お疲れ様でした。

ぴーぼ |  2007.08.05(日) 14:53 |  URL |  【コメント編集】

Yumaさん、こんにちは。

音源アップされていたので、早速聴かせていただきました。
何度聴いてもかっこいいですね~。
・・・実は3日も会場にいたので。。

楽譜、欲しいです・・・
が、私が弾いたら超スローテンポ違う曲になるでしょうね。
あ、連弾のお相手も見つけなくては。

ヴォカリーズもしっとりと深い音色で素敵でした。
弾きたい曲リストに加えさせてください(いつか☆ですが)
Megu |  2007.08.05(日) 16:38 |  URL |  【コメント編集】

↑すみません。
暑さで、おかしくなってました。
31日です。
Megu |  2007.08.05(日) 20:09 |  URL |  【コメント編集】

>Tomekさん

クシポスポスト、気に入って頂けたようでよかったです。運動会で聴いたことはあっても曲名は知らないという人は結構いるかもしれませんね。
ヴォロドス先生の動画(Stars and Stripes)はよく存じ上げております。(笑)何度も見たためほとんど覚えてしまっております。あれはポーランドのTVで放映されたもののようでより親近感がありました。いつか弾いてみたい曲の一つです。
Stars and Stripesの「連弾」楽譜は普通に手に入りますのでこちらをド派手にアレンジすればヴォロドス先生(ホロヴィッツ版使用)を超えられるかもしれません。1人では到底かないませんので。。。(笑)

25年前の写真はスキャナー(プリンタに含まれているもの)を使わなきゃ勿体無いということで試しに取り込んでみました。足がぶらぶらしていて弾きにくそうですね。(笑)
Yuma |  2007.08.05(日) 22:46 |  URL |  【コメント編集】

>ぴーぼさん

ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。

ヴォカリーズは色々な楽器用に編曲されてますよね。チェロの音色にもピッタリの曲ですね。
ピアノソロは僕が知っている限り、リチャードソン版(Boosey & Hawks社の楽譜に載っているもの)、ハンガリーのピアニストであるコチシュのヴァージョン、そしてアール・ワイルドの3種類あると思われます。
リチャードソン版はチェロの音色を意識したような低音部でテーマを奏でるのが印象的です。コチシュは最後のテーマをとてもきらびやかに装飾しています。ワイルドはラフマニノフ自身が好きそうな音型を駆使し、3曲の中では最も華やかで技巧的に仕上がっています。

ぴーぼさんはお子様がいらっしゃいますし、より社会の求めているコンサートがどういうものかおわかりなのだと思います。僕もこういったコンサートや、レストランで弾いたりすると、音楽を専門で学んだ人たちと、そうでない人たちのニーズが違うことを改めて実感します。
僕は欲張りなのでどちらの人々にも聞いて頂きたいので、様々なコンサートに出演していきたいと思っています。(笑)ぴーぼさんも頑張って下さいね♪



Yuma |  2007.08.05(日) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

>Meguさん

お越しいただいていたのですか!?全く知らなかったです。ありがとうございました!ご挨拶できればよかったのですが申し訳ございません。
杉並の夜の部にお越しいただけたのでしょうか?
夜の部は満員状態で入れなくなってしまったお客様が出てしまい申し訳無い状況でした。。。
Meguさんもピアノを弾かれるのですね☆
クシコスポストは男性二人で暑苦しい姿だったかも知れませんけど、このような曲を遊び心を持って編曲して、いい年した男が並んで真面目に弾くというのも面白い試みでした。(笑)楽譜はとりあえずは全音の連弾版をチェックしてみて下さい。編曲されていない楽譜はとてもシンプルですが、高速で弾くにはそれなりにテクニックが要ると思います。(笑)

ヴォカリーズも褒めて頂きありがとうございます。上記のぴーぼさんへのコメントも参照なさって頂ければわかると思いますが、3種類のピアノソロ版の楽譜が入手可能です。一番簡単なのはリチャードソンという人が編曲したものです。簡単とは言ってもラフマニノフの和声は健在ですからそれなりに難しいわけですが。(笑)是非是非レパートリーにしちゃって下さい☆


Yuma |  2007.08.05(日) 23:11 |  URL |  【コメント編集】

聴かせてもらいました♪ 楽しい、これ!
実際のコンサートには行けなかったけど、コンピューターの前で臨場感を味わうことができました。いい編曲だね。大人もだけど、子供は特に喜んでいたことでしょう。
二人が弾いている姿を想像しながら聴いていたら、思わず顔がほころんでしまいました。

この曲、クシコスポストって言うんだ・・・。てっきり「明日は地獄の運動会」っていう題名だと思ってた。 
昔、冒頭部にこんな歌詞のついた曲をどこかで聴いた記憶が。

ハニ丸 |  2007.08.06(月) 03:07 |  URL |  【コメント編集】

>ハニ丸さん

気に入って頂けた様で嬉しいです。恐らく目の前で弾いたら笑わずにはいられないのではないでしょうか。(笑)
編曲の良さはやはり野口君が「非和声音」をとても巧みで効果的に使用してくれたのが大きいです。上の僕はただそれにのっかって暴れまくればいいだけでした。(笑)

それにしてもその恐ろしいタイトルは・・・
オッフェンバック作曲の「天国と地獄」に出てくる「地獄のギャロップ」(文明堂カステラCMに使用された曲)も運動会で定番ですね♪
この曲も連弾にアレンジしたら面白そうです。『運動会の地獄絵図』という連弾楽譜を出版検討いたします。
Yuma |  2007.08.06(月) 23:36 |  URL |  【コメント編集】

♪はじめまして♪

はじめまして♪
はじめてお邪魔して、しょぱな「クシコスポスト」が聴けて、とても嬉しかったです。
4手連弾、、、とても大変なんでしょうけど、、とても、すばらしいです~!!
こうゆう会場みんなでノリノリになれる音楽って、よいですね。大好きです。
これから、運動会のシーズン。きっと、「クシコスポスト」が運動場に流れると思うけれど、、この連弾を聴いた後では物足りなく聴こえるかもデス^^
また、遊びに来ます。
みなさん、とってもきちんとした文章でのコメントなので、自分がアホなのがちょっと場違いなようで恥ずかしかったりしてますが、、
あの、もしよかったら、うちにも遊びに来てください。
あんまりアホなブログで、Yumeさんはひっくりかえるかもしれませんが、、、(汗!!
おんぷ~♪ |  2007.08.25(土) 19:12 |  URL |  【コメント編集】

>おんぷ~♪さん

はじめまして。ご訪問ありがとうございました。
クシコスポストは聞きかけ程は難しくないのですが、アレンジも試行錯誤を繰り返し練習したので喜んで頂けて嬉しいです。
おんぷ~♪さんもピアノを弾いていらっしゃるようですね♪ブログもかなり頻繁に更新されているのは見習わなければいけません。(笑)ちょくちょく覗かせて頂きます。

それでは運動会後に物足りない気分になったら是非またお越しください。(笑)
HP(プロフィール欄から飛べます)にも音源を載せてますのでよろしければお暇な時にでもどうぞ。

Yuma |  2007.09.02(日) 00:17 |  URL |  【コメント編集】

ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
マルコ |  2007.09.12(水) 21:30 |  URL |  【コメント編集】

>マルコさん

はじめまして。ご声援ありがとうございます。
今後もよろしければ遊びにいらしてください。
ポチッ!
Yuma |  2007.09.14(金) 12:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |