FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.11.13 (Thu)

この歳(二重苦)になって・・・

親知らずを抜いてもらいました。
ちょっと染みるかな~という程度で放置していたら、
ある日にラーメンのチャーシューを噛んでいる時に「ガリっ」と鈍い音が。。。

ラーメンに石でも混入していたのかと疑いましたが、
後から確認したら本来は強固であるはずの親知らずが半分砕けていました・・・

それでも歯医者に関わりたくない私は放置を続けいたところ、
3日前あたりから激痛が・・・・
眠るのにも支障が出るほどだったので、止む無く歯医者さんに電話をし、
無理をいって早めのスケジュールを組んで頂き、今日無事に抜いてもらいました。

歯医者さんの技術が素晴らしかったのか、日頃の行いが良かったせいなのか、
麻酔が切れた後来る(らしい)激痛もほとんどなく、軽い出血が続いてる状態です。

親知らず摘出の恐怖はこれまで幾度となく聞かされてきた上に、
久しぶりの歯医者さんということもあって必要以上に緊張し、
物理的ダメージは最小限に食い止めらたものの、精神的ダメージが大きかったらしく、
HP(ヒットポイント)が著しく減った気がします。
キャプテン翼でいうとガッツが300くらい(顔面ブロックよりやや軽いくらい)減りました。

それにしても不思議なことに親知らず一本無くなっただけで体が5キロくらい軽くなったような気がします。
当然ながら少し前の激痛も無くなったのでピアノにも専念できそうです!!





話は変わりますが、先週金曜日に、クリスティアン・ツィメルマン氏によるルトスワフスキのピアノ協奏曲についての講演会(明治学院大学)に参加してきました。

300名限定の抽選招待制だったので、これまた日頃の行いが良かったせいか、当選してとてもラッキーでした。
3列目をゲットし、かなり近くの距離で氏の音楽に対する熱い話を伺うことができて大変有意義な一時でした。
途中で偶然性の音楽の話になった時はツィメルマン氏自らがタクトをとり、お客さん全員を即興でオーケストラにしてしまうなんていう楽しい時間もありました。
ショパンのコンチェルト2番、2楽章との類似性なども弾きながら説明してくれました。楽譜も持ってませんし、CDを少し聞いただけでは絶対わかりませんでしたが。笑
そしてYAMAHAを弾くツィメルマンももう二度と聞くことができないかもしれません。笑

今回はドイツ語での講演だったので、ポーランド語が聴けなかったのが残念でしたが、月末にかけて行われるルトスワフスキのコンチェルトがますます楽しみになりました。


EDIT  |  01:16  |  非音楽的雑談  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment

お久しぶり!!もとタムカのあさみですw

そんな講演会があったんだ!難しそうだけど、すごいなぁ!!私も来週ルトスワフスキ行く予定で、楽しみにしているところです!
でも、きっと、、、分からないんだろうなぁ、、、と心配。
教えて下さい><!!
彼の言葉って、驚くほどすーっと入ってきてしまいます♪
asami |  2008.11.13(木) 02:49 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.11.14(金) 02:53 |   |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.11.16(日) 23:35 |   |  【コメント編集】

やっぱり、東京は違うね。そんな講義、奈良にはないよ・・・・。
私も、そういう刺激を今すっごく求めてます。

歯は大切にしてください!
体の中で一番大事らしいから☆
rumi |  2008.11.18(火) 21:57 |  URL |  【コメント編集】

顔面ブロック!!チルノ・・・もとい、石崎君ですね。懐かしい!!
ドライブオーバーヘッド級のガッツを消費しての治療、お疲れ様でしたm(_ _)m
歯の痛みだけは放置しても悪化するばかりと聞くので、違和感を感じたら早期治療をお薦めします。

ルトスワフスキは新しい響きのようでありながら、実はロマン派趣味の和声を好む作曲家だと思うので、作品作りの根底にはロマン派作曲家の影響も大きいのでしょうね。とりわけ同じ国のショパンは愛した作曲家の一人だったのでしょう。
後期の作品と言えど、音楽的好みの根源は大きくは変わらないと思うので、双方のコンチェルトに部分的な類似性があったとしても納得です。

それにしても自分のためにコンチェルトを書いてもらえるなんて羨ましすぎます。ツィメルマン、今度機会があったら是非一緒に行きたいです☆
Y.N. |  2008.11.23(日) 15:32 |  URL |  【コメント編集】

>あさみちゃん
コメントありがとう。すっかり遅くなってごめんなさい。
あさみちゃんもツィメルマンの生演奏を初堪能できたようで良かったです。あの透明感あふれる音を生で聴くとクセになりますね。笑
ルトスワフスキのコンチェルト、完全に理解するのはかなり至難だけど、楽しかったなぁ。

>rumiちゃん

東京に早く住んで下さい!
若いうちに行動を起こしましょう。笑
柴又にていつでもお待ちしております。

>Y.N.君

キャプテン翼ネタが通じて嬉しいです。笑
よく自陣ゴールエリア付近からドライブシュートを打ち、相手ゴールネットを突き破ったりしておりました。

ルトスワフスキは独特の響きが魅力でもありますが、仰せの通り自国のショパン、シマノフスキはもちろんのこと、相当多くの作曲家の影響を受けているなとコンチェルトを聴いて感じました。
Y.N.君の場合はいつでもコンチェルトを作曲し、初演をご自身の演奏にて行えるのではないでしょうか。^^
いつか2台のルトスワフスキ編パガニーニヴァリエーションも弾いてみたいですね!
Yuma |  2008.12.05(金) 00:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |